レビュー高評価のおせち贈り物 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山 その他

¥7,650

(税込) 送料込み

21
16
◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像1 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像2 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像3 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像4 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像5 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像6 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像7 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像8 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像9 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山_画像10
今、コレクションを整理しています。
189829日鹿児島市に生まれる。早稲田大学理工学部中退。1924年頃に川端画学校へ通い日本画を学び、ついで宮川香山に師事し陶芸に進む。その後、板谷波山に師事し、1926年神奈川県戸塚に築窯。1929年第10回帝展で初入選、その後も入選を重ねる。戦後は、疎開先の筑波山麓に築窯、1949年に千葉県松戸市に窯を構える。1956年日本芸術院賞受賞。1977年逝去。
この作品は、天目釉の発色が美しいぐいです。
【サイズ】口径約5.4cm、底径約3.6cm×高さ約6.5cm、共箱。勿論キズ等無い完品です。

レビュー高評価のおせち贈り物 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山 その他

メルカリ安心への取り組み

お金は事務局に支払われ、評価後に振り込まれます

出品者

スピード発送

この出品者は平均24時間以内に発送しています

レビュー高評価のおせち贈り物 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山 その他 レビュー高評価のおせち贈り物 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山 その他

この商品を見ている人におすすめ

ホームレビュー高評価のおせち贈り物 ◆コレクション処分◆宮之原謙、天目釉ぐい(共箱)日本芸術院賞受賞、師:板谷波山 その他